Noah Technica BUSINESS

SALES DIVISION営業部

お客様のご依頼内容に
優れた提案とフットワークで応えます。

お客様とのコミュニケーションをもとに、設計部・積算部・工事部などへの依頼内容をコントロールしスムーズな進行を実践しています。また、照明メーカー・電材業者・他工事業者等との連携を取りながら、お客様のご希望に最大限お応えできるよう細心の対応を行います。これまでに手がけた業務経験をフルに活かし、新築ビル、店舗、工場(場内照明設備等)など、持ち前のフットワークを生かした提案型営業活動を全国展開で行っています。

社員の声 営業部 T.Y

お客様との新規案件の打ち合せの中で、ご要望を把握し、電気設備図面の発注依頼や見積調整を行い、使いやすさ、コストなどご満足いただける提案を行っています。
お引渡しの際にお客様から「ありがとうございました」、「引き続きお願いします」と言われた時には、満足感と信頼を手にした喜びに満たされます。難題の前では、上司が親身に相談に乗ってくれますし、同僚も手助けしてくれたりと、良い関係で仕事を進められるので心強いです。そんな恵まれた環境に甘えず、電気設備、電気機器など様々な情報を仕入れ、お客様に期待以上の提案をしていきます。営業として、毎年ごとに最高売上に貢献したいと考えています。

ESTIMATE DIVISION営業部 積算課

お客様の依頼内容を十分に理解し、
効率を考えぬいた費用を算出します。

建物内外の受変電設備から、照明器具、コンセントやスイッチ、放送設備、防災設備に至るまで、最善の機器を選び、お客様の意向を踏まえた電気設備全体の費用算出を行っています。ビルや店舗などを建設する場合、全体の費用の算出は欠かせません。電気設備工事もそのひとつ、積算いかんによっては、工事費用が大きく左右されるため、お客様に納得いただけるような算出を行っています。

社員の声 積算課 Y.A

私の主な仕事は、電気設備工事に関する、見積作成、材料の金額調整、協力業者様との金額交渉など。大型店舗や複合施設の見積や予算交渉に携わります。その中で、完成した施設を目にしたとき、たいへん嬉しい思い、積算部員の醍醐味を感じます。職場は、非常にリラックスしていて楽しいです。しかし、上司や先輩は、仕事に対しては、妥協を許しません。これも当社ならではの優しさだと感じます。新しくオープンしたお店などを積極的に見に行くことを心がけ、施工方法や照明器具等の使い方など、多くのことを学ぶようにしています。電気工事士の免許を取得し、仕事に役立てたいです。

DESIGN DIVISION設計部

お客様のご依頼内容を分析し、
ご満足いただける設計を提案します。

ご依頼案件の建築図面をもとにお客様の意向を充分に吟味し、効率とメンテナンスを考慮し、安全を最優先に電気設備・弱電設備・防災設備などCADでの設計を行います。お客様からの多様なニーズに応えるために、設計業務には常に細心の注意を払っています。日々進化していく電気設備に対応するため、最新の情報収集・分析を行い、経験と知識を備えた設計のスペシャリストたちが、全てのお客様に対し納得いただけるご提案を行っています。

社員の声 設計部 I.Y

具体的には、ビルや店舗などの電気設備設計を行っています。最善の設計を提供するためには、現場の方や他の業者の方々との工事上のやりとりを把握する注意力が重要です。それが図面を考える上で、役立つ事が多いからです。また、困った時にはアドバイスをいただいたり、協力しあったりなど、チーム一丸となった気遣いが嬉しいです。目標はいつも、お客様の要望を最大限に具現化した図面を作成すること。現場の方々が正確な施工が行える図面を書くこと。それを胸に日々努力を重ねています。

CONSTRUCTION DIVISION工事部

お客様のご満足に応えるために、
経験、実績、高い技術力を結集します。

豊富な経験と高い技術力をもとに、信頼を得られる設備工事を行います。安全管理を第一に、お客様の業種を理解し、積極的に現場でのコミュニケーションを図ります。現場においては、細かい部品から弱電設備工事、変電設備設置工事に至るまで、幅広く対応しています。また工事に携わる一人ひとりが、品質向上を目指し、施工法・技術のスキルアップに日々努めています。私たちは、電気工事のプロとして誇りを持ち、お客様にご満足いただける工事を行っています。

社員の声 工事部 S.H

様々な現場に出向き、現場代理人としてお客様との打ち合せ、協力業者との工事調整、現場での作業指示や工程調整、工程管理、工事書類の作成・提出などを行っています。仕事の性質上、建築現場では、始めから終わりまでの建築作業の流れが分かり、電気以外の仕事も身に付けることができます。自分のスキルの幅が広がって行くのは大きな励みになっています。いざという時には、上司やチームの方々が、外注業者との調整などに的確な指示を出してくれます。とにかく、まずは正確な作業をし、お客様に喜んでもらえるものつくりを心がけています。これまで同様、クレームのない工事で、お客様との信頼関係を築いていきたいと思っています。